Lab. Environ. Soil Sci. Meijo Univ.

名城大学 環境土壌学研究室 アルバム 2013年度

2014.3.20 卒業・修了祝賀会

卒業・修了おめでとうございます。 新たな世界でのご活躍を祈念しております。

2014.2.15 卒業研究発表会、2.13 修士論文発表会

2013.9.18-19 中間発表

附属農場のセミナーハウスで中間発表を行いました。

2013.8.26-30 学術交流会

タイのKing Mongkut's University of Technology Thonburiが名城大学を訪れ学術交流を深めました。

セミナー発表者

学術セミナーの様子

2013.7.2 集合写真

2013.6.27 青年海外協力隊

エルサルバドルで活躍している 修士課程の石川恭敏君の近況報告です。

エルサルバドル北部、レタス栽培が多い。

ジャガイモ栽培農家から土壌調査の依頼を受ける。

土壌硬度を調べる。山中式硬度計は、多くの国で好評だ。

施肥体系や前作物、農器具などを農家に聞き取り調査する。

トルネードで倒伏したトウモロコシ畑。収量はゼロになってしまった。

在来品種(criollo)のトウモロコシ。草高が高く、倒伏しやすい。

2013.5.24 農学部のソフトボール大会

みんなの活躍で1勝を挙げました。たくさんのOB・OGが駆けつけてくれ、交流をはかりました。

2013.5.15-19 北海道天売島

ウトウ繁殖地の土壌調査に行ってきました。

ウトウの巣穴

窒素動態の調査中

夜、巣に帰ってきたウトウ

2013.5.17 自然栽培研究

附属農場で耕起・不耕起、除草・無除草の違いによる作物への栽培影響を調べています。

深度別の土壌硬度を測る

耕起中

不耕起区と完全無作為に配置

2013.5.6 酸性硫酸塩土壌

豊橋市の酸性硫酸塩土壌を調べています。

試坑を掘る

高師小僧(褐鉄鉱の結核)が産出

分析中

2013.3.1 豊田市自然観察の森

実習林の整備をしました。

伐採後、幹などが残る

幹を運び出す

落葉かき

綺麗に整備された

運び出された幹などの一部

お疲れ様でした

2013.2.24 弥冨野鳥園

環境動物学研究室とカワウ営巣地の土壌調査に行ってきました。