卒業研究

平成25(2013)年度
・スナナツメの挿し木繁殖と附属農場本館屋上の環境評価
・フィリピンの反芻家畜飼料における栄養素成分と消化性の解明
・ウチワサボテンの給与が名古屋コーチンの産卵性、卵質および免疫能に及ぼす影響
・養液栽培における浸透圧処理がパプリカに及ぼす影響
・サルビアの成育と開花様相に及ぼす施肥量の影響ならびに葉色との関係
・ヒマワリの成育と開花様相に及ぼす日長の影響ならびに品種間差異
・In vitroにおける植物間相互作用について
・ブドウの葉果比と着粒位置が果皮着色と果粒品質に及ぼす影響
・卵殻粉末の給与が採卵鶏の生産性、健康状態および卵製品の品質に及ぼす影響 
・初冬咲き栽培トルコギキョウの成育と切り花品質に及ぼす光中断の影響ならびに栽植密度の影響
・耕作放棄地におけるヤギ放牧が再生地での飼料生産と栄養素動態に及ぼす影響
・エチクロゼートの処理時期がウンシュウミカンの樹勢に及ぼす影響


平成24(2012)年度
膨潤化したオガ屑、竹およびヤシ殻の混合が牛糞堆肥の成分と性状に及ぼす影響
・フィリピン南部における乳用山羊の成長と飼料利用性
オーキシン処理がウンシュウミカンの樹勢に及ぼす影響
EDTA鉄の施与が高温時に発生するゼラニウムのクロロシスに及ぼす影響
コンテナの形状と底板上敷き材がニチニチソウの成育と開花様相に及ぼす影響
定植遅延および早期収穫がダイジョ(Dioscorea alata L.)の収量と品質に及ぼす影響
春日井市天然記念物シデコブシの成育に及ぼす成育量別個体群と長日処理の影響
山羊乳と牛乳における臭気吸収の定量比較
鉢上げ後の無施肥期間の長さがパンジーの成育と開花に及ぼす影響


平成23年度
・コンパニオンプランツが主作物の害虫発生に及ぼす影響
・インビトロにおけるコンパニオンプランツの効果
・温度環境がピーマン類の花粉の形態および発芽能に及ぼす影響
・遮光処理がパプリカ数品種のす入り果発生に及ぼす影響
・セル成型育苗期間の長さと育苗中の施肥の有無がヒマワリの成育ならびに切り花品質に及ぼす影響
・遮光程度がヒガンバナの花茎伸長と開花並びに出葉に及ぼす影響
・色と形状の異なるコンテナでの栽培におけるジニアの成育、開花様相
・コンパニオンプランツが主作物の成育と収量に及ぼす影響
・新茎節の除去が食用サボテン'マヤ'の茎節発生と品質に及ぼす影響
・ヤギとガチョウの放牧による野草地での除草効果と栄養素動態
・ビール粕給与が烏骨鶏の成長と産卵性に及ぼす影響
・未利用資材の混合が牛糞堆肥の性状と成分に及ぼす影響


平成22年度
・イチジクの副梢発生誘導と内生成長調節物質との関連
・ワイン残渣添加物飼料が採卵鶏と鶏卵に及ぼす影響
・コンパニオンプランツが主作物の害虫発生に及ぼす影響
・サトイモ早生品種の品種間比較
・コンパニオンプランツが主作物の成育および収量に及ぼす影響
・サトイモ多収性品種の品種間比較
・サクラ‘ソメイヨシノ’の花芽分化・発育
・秋ギク電照栽培における栽植密度が成育と切り花品質に及ぼす影響
・山羊放牧による雑草除去とその後の牧草生産における循環物質の定量
・山羊の分娩後における乳の成分推移と乳の保存環境が臭気吸収に及ぼす影響
・ビール粕給与が採卵鶏の産卵性、卵質および糞臭気に及ぼす影響
・異なる資材の混合が牛糞堆肥の性状に及ぼす影響


平成21年度
・イチジクの新梢伸長と新梢切り戻しに伴う内生成長調節物質の消長
・コンパニオンプランツが蔬菜の成育・収量に及ぼす効果とその評価法
・ウチワサボテン‘バーバンク’の出芽と成育に及ぼす施肥量の影響
・キクの成育と開花に及ぼすエスレル処理時期の影響
・山羊による雑草の除去効果と雑草成分


平成20年度
・イチジクの新梢伸長と内生成長調節物質との関連
・白色系ブドウ‘ネオマスカット’へのABA処理が果実に及ぼす影響
・キンカンの着花周期と着果との関連
・リンギング処理によるブラックベリー果実のアントシアニン蓄積制御
・コンパニオンプランツの評価法に関する研究
・サトイモ特異的開花株の成育、開花および切り花特性に関する研究
・遮光処理がペチュニア覆輪花の発現様相に及ぼす影響
・施肥量がグロリオサの開花様相に及ぼす影響
・採卵鶏の換羽誘導における飼料給与量制限と炭添加が産卵性に及ぼす影響
・牛の飼養環境において循環する窒素、リンおよびカリウムの定量



平成19年度
・モモにおける葉面散布剤が光合成活性および果実糖度に及ぼす影響
・高温期における送風処理がパプリカの障害果発生に及ぼす影響と品種間差
・パプリカにおける送風処理が日焼け果発生におよぼす影響について
・高温がパプリカの短形果発生に及ぼす影響
・低温処理がハボタンの葉色発現に及ぼす影響
・給与飼料と飼育形態の違いが採卵鶏の産卵性と卵質に及ぼす影響


平成18年度
・天然型アブシジン酸とカリウムの混合溶液処理によるブドウ‘レッドクイーン’の着色促進
・高温期に栽培したパプリカの花粉に関する形態的観察
・パプリカにおける送風処理が日焼け果発生におよぼす影響について
・サトイモ(Colocasia esculenta Schott)の球茎形成と休眠に関する研究
・ヒガンバナ(Lycoris radiata)の出蕾、開花と温度の関係
・ニチニチソウの成育初期および終期の成長と開花ならびに品種間差異


平成17年度
・マルチングによる環境の違いがイチジク果実に及ぼす影響
・ナシ果実の成長にともなうペクチンの消長
・パプリカにおける短形果発生の観察および4-CPA処理の影響
・パプリカにおける日焼け果の発生の様相とその対策
・ニチニチソウの秋季における成長と開花様相並びに品種間差異
・ヒマワリの成長に及ぼすセルトレー育苗期間ならびに冷蔵期間の影響
・観賞用ヒマワリの切り花品質に及ぼす日長の影響


平成16年度
・ジベレリンとベンジルアミノプリン処理によるブドウの無核化
・マルチング処理がイチジクの成育に及ぼす影響
・養液栽培における整枝法がパプリカの成育、収量および果実品質に及ぼす影響
・パプリカ(Capsicum annuum)数品種における仕立て本数が成育、収量および果実品質に及ぼす影響
・夏秋ギク‘岩の白扇’切り花の品質保持に及ぼす品質保持剤と黄化防止剤の影響


平成15年度
・マルチシートによるイチジク果実の品質制御
・養液栽培における培養液濃度および仕立て本数がパプリカの成育と収量に及ぼす影響
・パンジー秋冬開花栽培における日長の影響並びに開花の早晩との関係
・裁植密度がインパチエンスの成育、開花に及ぼす影響


平成14年度
・サツマイモ塊根の着生様相と発育
・サツマイモの時期別地上部成育と塊根形成との関係
・施肥量がサツマイモ塊根の肥大に及ぼす影響
・マリーゴールドの開花様相に及ぼす施肥量の影響
・裁植密度がインパチエンスの成育、開花に及ぼす影響
・施肥量がパンジーの秋冬季の成育、開花に及ぼす影響並びに品種間差異